社長挨拶

和歌山ノーキョー食品工業株式会社

代表取締役社長 竹中 英起

フードチェーンの一員として信頼される製品づくりと、企業活動を通じて環境問題に取り組み、社会に貢献できる会社に

当社は、みかん果汁飲料の製造・販売事業からスタートし、大手飲料メーカーの信頼を得て、飲料製造受託へと事業を拡大してまいりました。

50年以上続く歴史のなか、先人たちが築いてきた技術と経験、知識が詰まった会社です。

日本で初めてペットボトルの無菌充填設備を導入し、以後、新しい設備の導入を積極的に進め、技術の向上につとめております。また、フードチェーンの一員として、品質管理の徹底に取り組んでおります。

経済情勢と消費者ニーズがめまぐるしく変化し、事業環境も大きく影響されており、こうした時こそ時流を読み、変革しなければなりません。また、お客様からの信頼の高い製品の製造と、役職員全員がオーナーシップを発揮し、会社の継続的な発展をめざすなかで、CSVやSDGs活動にも積極的に取り組み、社会に貢献できる会社を志します。

代表取締役社長

代表取締役社長 竹中英起